自分の再生力って信じてる?

,

香港の夜景をデッキで楽しんだ後はさあ仕事、仕事!!

2015年に卵巣嚢腫の手術をしてから丸々この秋で3年を迎えます。

悪性ではないことと忙しさを言い訳に気がついた時には私の左の卵巣は12cmまで拡大していました。あともう少し遅ければ命の危険にも及んでいたと後から聞いた時には興ざめする思いでした。生まれて初めての手術でした。

手術後は体力が0からのスタート。まず集中力が全く持たない。そして倦怠感とホルモンバランスの不安定さとの格闘が術後一年以上は続き、想像していた以上に回復への道のりは長く厳しいものでした。

「もう二度とステージには立てないかも….」と何度もそんな言葉が頭をよぎりました。

リハビリをしながら徐々に回復できたのは座っている集中力すらない時でさえも常にブレない気持ちを持ち続けたこと。以前よりももっと元気な自分を常にイメージしてそこまで辿り着けるんだと信じ続けたこと。ネガティブな囁きに動じない自分作りは今を大きく左右していると思います。

この術後3年を迎えるに当たり、
やっと今、心身共に完全復活したと言いきれるこの境遇に感謝しています。

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。