継続が記憶を与える

,

台湾を出発したサンプリンセス。その後も順調に沖縄周遊クルーズが続いています。

プリンセスクルーズとのお仕事に携わらせていただくようになってから今回で5回目の演奏契約で乗船をしています。

台湾人のお客様は親日家が多く日本をより良く知りたいという和やかな雰囲気の中、私も演奏のお仕事に携わらせていただく機会に恵まれたことに感謝しながら充実した時間を過ごすことができています。

中華圏のお客様を想定した便に乗る前には中国語の集中レッスンを受けてから乗船しています。
最初は宇宙の言葉を聞く様にレッスンを受けていたのも回を重ねることで年々少しは中国語が自然に発することが出来る様になってきました。継続は記憶を与えるとは身を持って習っていることです。

彼らを真似ながら実践の日々は今日も続きます。

 

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。