穏やかな音楽と医療環境

 

ストレスを解きほぐしてくれるような音楽をイメージして完成したアルバム Shonan Twilightが心地よさを表してくれている事は制作した私の切なる願いでもあります。

先日 アルバム Shonan Twilight をダウンロード購入して下さった 医療法人社団 星谷歯科医院の院長 星谷雄太様 から嬉しいご感想が届きました。

「心地よく耳に入ってきてリラックスできるので当院のコンセプトに合っていると感じました。動から静へ心が穏やかになる感じです。院内でもクラシックが好きで特にドビュッシー、エリックサティなどを好んで流しておりますが、Akikoさんの音楽は患者さんへの癒しにつながると感じました。」

今回ご採用下さった  医療法人社団 星谷歯科医院 様 では、不安な気持ちを持った患者様に対してそれを取り除く為にできることを常に考え、患者様の気持ちに耳を傾けて寄り添う事に最善を尽くしていらっしゃいます。

そもそも治療の痛みを可能な限り少なくすることが最優先だと星谷雄太 院長は強調されます。

それに伴い、心地よい音楽を流したり、薬品の匂いを感じさせない工夫をされたり、絵画を飾ったり、中庭を作り癒しスペースで視覚で和める環境。患者様の五感に優しく寄り添う医療空間作りに取り組んでいらっしゃいます。

そんな素晴らしい取り組みを実現されている医療環境の現場で私の音楽が流れている事をとても光栄に思うと共に感謝を申し上げます。

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。