満面の笑みと午後

12月に入りここ数日少し肌寒くなりましたが、昨日の日曜の午後はお天気にも恵まれ湘南、鵠沼地区は穏やかな午後でした。
鵠沼海岸にある文化交流サロン「レスプリ・フランセ」さんが運営されているレ・パピヨンという歌の生徒さんの発表会のゲスト出演で演奏させて頂いたひとコマです。
温かなお客様と熱心な生徒さんに囲まれ幸せな午後のひとときでした。「レスプリ・フランセ」さんの文化人育成に貢献されている熱意は地域在住者の私にとっても心強い励みです。
楽しい音の時間を共有する会にお招き頂き感謝感激な一日となりました。
満面の笑みこぼれる顔が
楽しんだ様子を物語っています。
この日、発表会に参加された方々の平均年齢は78歳。わたしがその年齢に達する時には果たして音に対する情熱とモチベーションをどれくらい持ち続けていられるんだろうか?と自分に問いかけてしまう日でもありました。

情熱を持って生きる姿は美しいと人生の先輩方の演奏を聴きながら気持ちが引き締まり幸せが込み上げてきました。

今年は「レスプリ・フランセ」さんと良いご縁を結ぶことができて光栄でした。
ありがとうございました。:)
0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。