医療現場でも!

ダウンロード販売に続きCDアルバム Shonan Twilightが発売開始され、そのご感想やご意見を頂きたく取材を兼ねて神奈川県藤沢市鵠沼海岸にある高橋歯科クリニックの高橋院長様を訪問しました。

高橋院長は最初のダウンロードアルバム Shonan Twilight  をいち早くクリニックに取り入れて下さいました。

そこで、高橋院長に医療現場で実際に取り入れてみたご感想を伺いたく3つの質問を問いかけお応えを頂きました。

———————————————————————————–

Q: アルバムShonan Twilight を院内で導入する以前はどんなタイプの音楽をかけていましたか?

A: 以前は、宮崎駿 ピアノ曲全集をかけていました。

Q : アルバム Shonan Twilightを院内に取り入れてみた感想をお聞かせ下さい。

A : 治療前の患者様の心を整えて緊張を和らげてくれる音楽だと思います。当院は地域の患者様だけではなく英語で治療を受けたい外国人の患者様もお見えになります。洗練された質の高い雰囲気を提供できる音楽であることから上質で国際色豊かな幅広いニーズにお応えできる診療所のイメージ作りに役立っています。

Q :   アルバムShonan  Twilightはお知り合いの医療関係者の方々へ推薦したい音楽ですか?

A : 医療環境に適した音楽だと推薦します。今後、医療関係者達へもっと広まって行くことを期待します。


私達の命に関わる医療機関様でこうしてご活用して頂いているということはこのアルバムの特徴である心の安心感、安定感をサポートするというコンセプトが届いている事でありそれを確認できたことは感慨深い瞬間でした。

おかげさまでこれまでも沢山のご好評を頂いていますこのアルバム。毎回がその声に感動の連続です。ありがとうございます。これからもこのアルバムを通してポジティブな時間と空間を皆様と共有できたらと存じます。

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。